スタッフワークス

ナチュラルレイヤーボブ

顔周りにレイヤーをいれたナチュラルな表情のスタイル。
顔回りだけにレイヤーをいれることで重くなりがちなボブが軽やかで柔らかい印象になります。
ハンドブローで根元をふんわり乾かすのもスタイルの完成度を高めるポイント。

スタイリスト:金子 篤央(シセイドウ パサージュ ボーテ)